過払い請求のメリット・デメリット » Blog Archive » クレジット利用の注意

クレジット利用の注意

ポイントや特典目的など、ついたくさんのクレジットカードを作ってしまうことってありますよね。作ったはいいけれど、全く使わないものがあったり何が何の目的で作ったカードか分からなくなったり、多くて管理しきれなかったりしている人などもいるのではないでしょうか。カードを有効活用するにはしっかりと管理できていないとダメですよね。いつのまにかカードトラブルに巻き込まれていて、気がついた時にはお金がない!とか、身に覚えのない請求が!なんてことになったら‥‥考えるだけで恐ろしいです。クレカはしっかり管理しよう。

ここで、クレジット利用の7か条というものをご紹介しましょう。日本クレジットカウンセリング協会というところで、多重債務にならないための心得としてクレジット利用の7か条が紹介されていました。

  1. 必要性を考えて利用しよう
  2. 契約条件・内容を確認しましょう
  3. 利用限度を定めましょう
  4. 利用金額の確認をしましょう
  5. 支払日に注意しましょう
  6. カードの管理はきちんとしましょう
  7. 借金返済の為にカード利用は厳禁です

財団法人日本クレジットカウンセリング協会では、クレジットやローンの返済などの相談に専任のカウンセラーが無料で応じてくれるそうです。金融庁と経済産業省の指導監督下にある公益法人なので、信頼できそうですよね。多重債務で悩みがあるなら相談してみてはいかがでしょうか?

携帯電話イメージ

Comments are closed.